Pocket

好きな人を諦めなくてはならないときがあります。

理由は人それぞれにあると思いますが、好きな人を諦めるときほど、ツライことはありません。

好きな人を諦める

でもどうしたら好きな人を諦めることができるのかが、わからない。

 

人生の中には好意を寄せているのにも関わらず無情にも転勤や就職、転校などの理由で物理的な距離が発生してしまう事例があり、まだ仲良くなれていなかったり気持ちが伝えられていない場合だと諦めるにも諦めきれません。

しかし、前に進むには好きな人を諦める方法を知らなくては、自分の心に、足に、足枷をしているようなもの。

では好きな人を諦めるには、どうしたらよいのでしょうか?




好きな人を諦めるたった一つの方法

好きな人を諦める
憧れの人が近くに居たからこそ日々にメリハリが出ていた方にとっては生きがいが無くなってしまうので気落ちしてしまいますが、落ち込んでいても引越しが取り消されるわけではないので前を向いて歩いて行く事が大切になります。

 

それには、やはり積極的に外出するのが一番です。

 

積極的に外出する理由

自宅の中でじっとして過ごす時間を減らすように心がけ、積極的に屋外に出かけて彼よりも魅力的な異性との出会いを探すようにしましょう。

 

日常生活を送っている中でロマンチックな出会いが無いのなら今までとは行動範囲を変更してみると良く、少し顔を出す場を変えてみると途端に出会う人数や人材が変化し刺激的な毎日になります。

 

ボランティア活動に参加する

恋愛関係になるきっかけは合コンや共通の友達による飲み会などが定番ですが、奥手の方などはそうした席を苦手としている場合が多いのでボランティア活動や早朝に活動するコミュニティに参加してみるとよいでしょう。

 

合コンなどのようにはじめから恋愛を目的として参加する様子とは違い、自分以外の他者のために行動しようという考えを有している方が集まっているので、優しくて他人思いの素敵な方と巡り会えて恋愛関係に発展する可能性が高いです。

 

ただし心から彼に対して好意を持っていた場合は、竹を割ったように次の恋に向けて気持ちを切り替える事は困難なので、一度恋愛は忘却しお仕事に全力を注いでみるとよいです。

 

恋愛に比べて仕事は成果が目に見えてわかりやすいですし、自身のスキルアップにも繋げられるのでムダな事は何一つありません。

 

恋愛というのは前のめりになるよりもビジネスなどに夢中に打ち込んでいる時の方が良縁に巡り会いやすい上に、そのように頑張っている姿を見てくれている方が素敵な女性だと感じアプローチして頂ける確立も高まります。

 

旅行に出かける

普段の暮らしから環境を変えてみるだけでも、気分転換になります。
仲のよい親友とでもよし、また一人旅でもよし、旅行先で美味しい食べ物を堪能し、素敵な景色を眺めているだけでも嫌な気分を忘れることができますよ。

 

ムリに諦めなくてもよい

人を好きになるのは、なにも悪いことではありません。
好きになった気持ちを消滅させてしまうのではなく、そのままずっと好きでいることも一つの選択だと思います。

 

好きな人を諦める、たった一つの方法まとめ

好きな人に忘れるために、強制的に「好き」という意識をそらす。
好きになった人を早く忘れる方法はこの一点です。

 

強制的に忘れる方法としては、部屋に閉じこまらずに外へ出ていくこと。

趣味や旅行、仕事などの時間を多くとり、気持ちの向きを別のことに向ける。
そうすることで、彼のことを考えずに済みます。