Pocket

略奪愛成功

大好きな彼を奥さんから奪いたいけど、どうしたら成功するのだろうか?

先週、こんな相談を友人から受けました。

彼からは「時期をみてアイツと話をするから、もう少しだけ待ってほしい」と頼まれたものの、「いつまでも待っていられない」というのですが、困ったものですね。

不倫や略奪愛は良くないと世間では言われています。

それはそうですよね。二人の幸せの裏側では悲しい思いをしている人が必ずいるのですから。



奥さんから彼を奪いたい! 略奪愛を成功させる5つの秘訣

しかし「好きになったものは仕方がない」と私は思っています。

もう大人同士なのですから、きちんと話をして決着をつけたらよいと思います。

 

ただ恋愛にしても不倫にしても、何事も焦りは禁物です。

一刻も早く彼と一緒になりたいばかりに、彼を追い込んでしまっては事もうまく運びません。

ではどうしたらよいのかと言えば、彼が落ち着いて奥さんと話ができるよう、サポートしてあげればよいのです。

 

言い方は悪いですが、敵の将である奥さんを倒すために、彼にきちんと行動させてあげるためにアドバイスをすればよいのです。

昨日相談してきた彼女も、不倫相手の彼を好きになればなるほど、周りが見えなくなって暴走してしまうタイプで、自分が彼のことを好きな分だけ相手にも自分を好きでいてもらいたいがために、「もっと自分を構ってほしい、愛してほしい、時間を割いてほしい」と欲しがるのです。

 

しかしこれでは最悪の場合、相手から身を引いてしまう可能性もあります。

なぜなら「もっともっと」の欲求が強くなり、気持ちの伝え方を間違ってしまうと「面倒くさい女」「重い女」と思われて嫌われてしまう可能性もありますので注意が必要です。

というわけで、今回は不倫相手の気持ちを上手に引き寄せる方法をご紹介します。

現在不倫や略奪愛を考えている方で、彼を離したくないと願う方はぜひ参考にしてくださいね。

 

不倫相手の言動に振り回されない

あなたは奥さんから彼を奪うための指揮官でなければなりません。

その指揮官であるあなたが、兵士として動かす彼の言動に振り回されていては身も蓋もありません。

 

一緒になった未来のことも考え、「都合のいい女」ではなく「追いかけたい女」になりましょう。

要はあなたが主導権を握るためのポジション作りをこれから始めるのです。

 

いいですか?

彼を必死に追いかけたり、彼からの電話やメールに飛びついてはいけません。

 

これは別に不倫や略奪愛でなくても同じことがいえますが、いつもすぐに連絡がつくと男は安心しきってしまいます。

「あぁ、俺のこと気にしてるな」と、のんきに構えているのが男という生き物です。

 

何より彼からの連絡を待って毎日を過ごすのは精神衛生上よくありません。

恋愛は女性を美しくさせますが、恋愛に振り回されてしまっては逆にあなたを疲れさせてしまいます。

あなたから連絡をするのではなく、彼からの連絡回数を多くするためにはどうしたらよいのかを考えましょう。

そのためには、あなたが魅力的な女になるのが一番の近道です。

 

彼の言動に一挙一動するのではなく、あくまでも自分の生活が一番というスタンスを貫くことで心の余裕も生まれますから、返信は緊急の用事を除いて数時間後や翌日にするくらいの心構えでいましょう。

彼の話を真剣に聞く

話し上手よりも聞き上手の女になりましょう。

相手の話をよく聞いてあげることで、あなたのことを頼りにしてくれるようになります。

頼りにされるということは、彼からの連絡回数が増えることにもつながります。

 

多くの女性はおしゃべりをすることでストレスを発散させますが、逆に男性はストレスを溜め込んでしまう傾向にあります。

そのため愚痴や弱音を吐き出す場所が少なく、「誰かに自分の気持ちを聞いてほしい、わかってほしい」という願望を持っているのです。

 

というのも、家庭では住宅ローンに家族サービス、子供の教育など考えることは山ほどありますので、奥さんに話すこともできずに悶々としている可能性があります。

彼には話したいことがあるのに、話をすることができずに苦しい思いをしているかもしれません。

そんなときだからこそ、あなたは彼といるときには彼の話を真剣にたくさん聞いてあげてください。

アドバイスしたり仕事の難しい話に口を出す必要はなく、相槌を打ちながら「大変だね」「凄く頑張ってるんだね」と聞いてあげることで「俺のことを分かってくれている」と思わせることができます。

一人の時間を楽しむ

モテない女性や不倫相手に捨てられる女性の共通点がなんだからわかりますか?

それは「相手への依存」です。

依存するタイプというのは、彼氏ができるとそれまでの毎日が一変して彼中心の生活になり、何事も彼が最優先になるため友達とも疎遠になっていってしまいます。

ただそうなると、相手への執着が強いため束縛も強くなりがちで、その結果「重い女」としてフラれてしまうのです。

重い自分が嫌だ!重い女にならないコツ5つ

 

モテる女性や愛される女性は、彼と一緒にいない時でも一人の時間を過ごすのがとても上手です。

自分の時間を楽しめる人はキラキラしていてとても魅力的に映りますので、彼がいないときこそチャンスだと思って、趣味や習い事を楽しんでみてください。

 

徹底的に自分磨きをする

みなさんは自分磨きをしていますか?

知性や美は磨かなければ錆びていく一方です。

また本気で彼の気持ちを引き寄せたいのであれば、これでもかというくらい徹底的に自分磨きが大切です。

なぜなら男は外見(主にスタイル)をみて判断する生き物だから。

 

髪も肌も体型もファッションもネイルも、全て見直して改善点がないか見てみてください。「痩せたい」そう言いながらお菓子を食べていませんか?「肌がテカる」そう言いながら脂っこいものばかり食べたりメイクをしたまま寝たりしていませんか?

 

女性なら誰でもダイエットは気にしていると思いますが、毎日真剣に取り組んでいる人はそう多くありません。

モテる女性というものは、美しい容姿の裏ではそれなりの努力を重ねているのです。

 

男は視覚で恋をし欲情する生き物です。

彼の奥さんや会社の人、彼の周りにいる誰よりも素敵になって、彼のハートを独り占めしてしまいましょう。

 

ミステリアスな部分を残しておく

魅力的な女性というものは、どこかミステリアスな影を持っているもの。

いつ、どこで、誰と、何をするのかなど、あなたは不倫相手の行動を把握すれば安心できると思いますが、大半の男性はのんきに「どうせ今夜も自宅にいるのだろう」と安心してしまいます。

 

安心するということは、焦って電話をしたり不安に思って会いに来てくれるなどのアクションが減りますので、行動や予定は全てを話すのではなく多少ミステリアスな部分を残しておくことが大切です。

相手に少し心配させるくらいがちょうどよいのです。

いつもはペラペラと話すあなたが珍しく話を伏せたり詳しく話さないことで、彼は「何かあるのかも?」と心配になり、今まで以上に気にかけてくれるでしょう。

ギャップを使い分けることも時には必要なのです。

 

いかかでしたか?

恋愛のカタチは人それぞれです。

祝福される愛もあれば、そうではない愛のカタチもあります。

前者ではあれば何も問題はないのかもしれませんが、後者だと前途多難なことばかりかもしれません。

ただ好きになったものは、どうしようもありませんよね。

あとはご自分の判断で行動し、然るべき対応を取るしかありません。

大好きな彼を奥さんから奪いたいけど、どうしたら成功するのだろうか。

そう悩んでいる方の参考になれば幸いです。