Pocket

みなさんはパワーストーンの存在をご存知ですか。

パワーストーンとえば、身に付けるだけで運を引き寄せてくれることで有名な、美しい石のことです。

恋愛ではもちろん努力も大切だけど、運を引き寄せることも大切なことです。

なかなか努力しても恋愛が成就しない。

そんな方はパワーストーンの力を借りて運気を引き寄せてみてはいかがでしょうか。



パワーストーンとは~その由来

「パワーストーン」と聞くと、まずどんなことが最初に思い浮かびますか。

最近ではファッションの一部として、パワーストーンのブレスレットを身につける人も多くなっていますね。

でも、“願いが叶うってホントなの…?”“石が願いを叶えてくれるなんて、なんだか信じられない…”実際は、そんな疑問を感じている人も多いのではないでしょうか。

パワーストーンとは、「身に付けていれば願いをかなえてくれる、特別な力をもった天然石」のこと。

このパワーストーンの歴史を調べていくと、始まりはなんと紀元前までさかのぼることになります。

古来より、石には特別な力が宿ると信じられてきました。

たとえば、古代エジプトの王家の墓から発掘された埋葬品からは、ラスピラズリやターコイズ・トルコ石などの石が一緒に見つかっています。

これらの石は王や王妃たちの王冠や指輪、耳飾りなどとして装飾をほどこされ、死後の再生への願いを込めて一緒に埋葬されたといわれているのです。

また、古代の中国では翡翠には「不老不死をもたらし生命の再生をもたらす力」があると信じられていたため、万里の長城を作った“秦の始皇帝”の遺体のまわりには翡翠が敷き詰められていたと言われています。

翡翠は現代の中国においても縁起の良い石とされ、中国人の多くはみずから翡翠を身に付けている人が多いですね。

さらに、日本を含めた世界中の聖地とされる場所では、祈りの対象物として「鉱物(石や岩など)」が多く信仰されています。

このように、古代より人間は石に秘められた不思議な力を信じ、魔除けや自分の願いを叶えるために石を身につけたり、信仰の対象としてきたりしたのです。

パワーストーンの効果

海や森などの自然の美しさに触れたとき、言葉では表せないヒーリング効果やエネルギーが充填される感覚を覚えたことはありませんか。

また、美しい夕暮れや朝焼けの景色などを見ていて、体の内側からエネルギーがあふれ出すような感覚を経験したことがある人も多いはず。

パワーストーンは長い年月をかけてそんな自然のエネルギーを蓄えた、地球のエネルギーのかたまりです。

そのため、パワーストーンを身につけることで、心や体を癒やし、さらに力を与えてもらえるという効果が、期待できるのです。

また、パワーストーン一つひとつには、願いを叶えるための意味が込められています。

これらは石からのメッセージであるとされ、自分の叶えたい願いと一致する石を選ぶことによって、あなたの潜在能力を高めてくれると言われています。

パワーストーンの必要性

パワーストーンは「天然石」であるため、同じ石は一つも存在していません。

計り知れないほど長い年月をかけて生み出された天然石は、地中深く眠っている間に地球のパワーを凝縮して成長し、色や形、輝きの違う世界で一つだけの石となります。

つまり、あなたが出会うパワーストーンは、世界でたった一つだけのものなのです。

そのため、パワーストーンを選ぶときは、色や形などどうしても気になった石や、自分の手に吸い寄せられてきたように感じる石を選びましょう。

また、どんな方法で出会ったにせよ、あなたの手元にやって来た石とは出会う運命にあったということも覚えておきましょう。

パワーストーンはあなたに必要だとされるタイミングで、とても気になっていることが多いものです。

“なんだか最近パワーストーンが気になるな…”、と思った時は、出会うべき石があなたを待っているのかもしれません。