Pocket

パワーストーン

家族・友達・恋人…、そんな身近な人との関係に悩んでいると、自分の持つエネルギーも弱まってしまうもの。

親しい間柄だからこそ、余計に衝突してしまったり、分かり合えないことに寂しさを感じたりしていませんか。

そんな人間関係を好転させたい時に、ぜひ身につけておきたいパワーストーンを、相手別に見ていきましょう。



「家族関係」の悩みには

家族関係に悩んでいる人は、なかなかその悩みを人に相談することができず、一人で抱えてしまいがちです。

とくに子育ての悩みを抱えている女性におすすめなのが「マザーオブパール」。

この石は、別名「子育ての石」という名前を持っており、名前のとおり、もともとは真珠を作りだす母貝です。

白い光沢のあるかわいらしい石は、見ているだけでも穏やかさを取り戻させてくれます。

マザーオブパールを身につけると、母性や家族の絆を強めてくれる効果が期待できます。

「夫婦関係」の悩みには

ちょっとしたことで衝突してしまったり、いろいろなトラブルに見舞われると、夫婦関係がぎくしゃくしてしまうこともありますよね。

そんな夫婦関係をより良いものにしたいなら、「オニキス」を身につけましょう。

オニキスには、感情の起伏をおだやかにする効果があり、ついカっとなってケンカになりそうな時も、冷静さを与えてくれます。

また、揺るぎない信念の強さを表す石でもあるので、どんな事があっても、忍耐して前進できる力を与えてくれる石です。

「友人関係」の悩みには

学生時代に抱えることの多い友人関係の悩みですが、大人になってからも真剣に悩んでしまう人は意外と多いもの。

今まで仲よかった友人と急に疎遠になってしまったら、「ターコイズ」を身につけましょう。

ターコイズは、友人関係のトラブルを解消する力を持った石です。

ターコイズを身に付ければ、友人に対して、優しさや労りの心が芽生えるようになるでしょう。

「恋人関係」の悩みには

恋人とのケンカが多かったり、つい余計な一言を言ってしまうと感じるときは、「アクアマリン」がおすすめです。

アクアマリンは、復縁を叶える石としても知られていますが、その元々の効果は素直な心を取り戻し、「仲直りができる」というもの。また「幸せな結婚」を意味している石でもあるので、仲直りできてからもぜひ身につけておきたい石です。

「職場の人間関係」の悩みには

職場でリーダーシップを発揮したり、集団の中で上手にやっていきたいと思っているのなら、「アンハイドライト」がおすすめです。聞き慣れない石ですが、
真珠のような光沢を持つ水色のこの石は、自由や個性を大切にし、集団の中により良い信頼関係を築くのを助けてくれ、上手にリーダーシップを発揮できるように導いてくれます。