Pocket

パワーストーン

恋愛をしていると、“もっと恋人と仲良くなりたい!”、“なんだかデートが最近マンネリ化してきて刺激がない…。”、”本当に自分のことを好きなのかな?”など、さまざまな感情が生まれてきますね。

そんな時、より恋人との絆を深めるパワーストーンの活用法があります。

ここでは「恋人ともっと絆を深めたいとき」と「恋人との関係が冷めてきたとき」に焦点をあてて、パワーストーンの活用法を見ていきましょう。



『お悩み別』恋人との絆を深めるためにおすすめのパワーストーン

恋人との悩みは人それぞれ違いますよね。

お互いの絆を深めるためにオススメなパワーストーンをご紹介します。

浮気防止をしたい!「ピンクオパール」と「クンツァイト」

ピンクオパールは、ミルキーなピンク色のオパールで女性らしい雰囲気をもっている石です。

この石には、恋人の「浮気防止」や「マザコン解消」をする効果があるのだそう。

そこにライラックピンクの「クンツァイト」の「無条件の愛に導く」という効果を加えることによって、もっと恋人から愛される存在になれることでしょう。

自分だけを見て欲しい!「インカローズ」と「ルビー」

恋人がほかの人に気をとられるのがイヤ!という人は、この組み合わせがおすすめです。

濃いピンクのインカローズは「運命の出会いをもたらす」と言われている恋愛運アップの石。

そこに「カリスマ性を高めてくれる」鮮やかな赤い「ルビー」を合わせることで、恋人の視線を独り占めできるようになります。

長続きする恋愛がしたい!「クリソプレーズ」

クリソプレーズは青リンゴのような鮮やかな緑色をした石で、相手との調和を高めることができる天然石。

いつも長続きする恋愛ができないと感じているのなら、夢や希望の道を切り開く、といわれているこの石を身につけてみましょう。

再スタートを応援してくれる石でもあり、ローズクオーツや、インカローズなどとの相性も良い石です。

もっと愛されたい!「サードオニキス」と「ロードナイト」

サードオニキスは、赤から褐色の地色に白い縞模様入った石。

夫婦を幸福に導き、結婚運の上がる石であるとされています。

一方、ロードナイトはバラのような赤い石で、石を持つ人に包容力や寛大な心を授けると言われています。

この2つを組み合わせることによって、恋人への接し方が変わり、より二人の絆が深まるようになるでしょう。

恋人との関係が冷めてきた!?そんなときにおすすめのパワーストーン活用術

お付き合いしていれば、恋人の心が離れていってしまったように感じることもあります。

なんだか恋人との関係が冷めてきたように感じたときは、ぜひ「瑪瑙(めのう)」を使って、関係回復に努めましょう。
瑪瑙には、人と人との絆を強くする力があり、恋人の心を取り戻すのに強力な効果を発揮します。

最近なんだか恋人が冷たい、と思ったら、瑪瑙をつかった「恋人の心を取り戻す方法」をぜひ試してみましょう。

恋人の心を取り戻す7つのステップ

では恋人の心を取り戻すためには、どういったステップを踏めばよいのでしょうか?

ここからはパワーストーンを使った7つのステップをご紹介します。

リラックスして微笑んでみる

自分ではきちんと微笑んでいるようでも、本当の意味で恋人の前でリラックスして微笑むことができているでしょうか。

どこか硬い表情になってしまっていると思ったら、瑪瑙のリラックス効果を利用しましょう。肩の力を抜くと、表情が柔らかくなるでしょう。

エネルギーに満ちたデートをする

デートがマンネリ化してくると、二人の持つエネルギーも停滞してしまいます。新しいことに一緒に挑戦すると、新しい風景も見えてくるはず。そんな時にはレッドメノウの勇気を与えてくれる力を借りましょう。

絆を強める

メノウは実は微細な水晶の塊が集まってできている石です。

そのため、人と人との結びつきを強める働きがあります。

二人の絆を深めたいなら、メノウのパワーを借りて、気持ちの共有を心がけましょう。

ストレスを解消する

ストレスを感じたら、すぐに解消するようにしましょう。

メノウにはイライラする気持ちやストレスなどのネガティブな感情を浄化させ、大地に返すという作用があります。

ストレスが解消されれば、恋人にも優しくできるようになりますね。

関係を邪魔するものを除ける

なぜか二人の関係がうまく発展していかないと感じる時は、何かが邪魔しているのかもしれません。

そんな時は瑪瑙の邪気を払ってくれるパワーを借りましょう。

瑪瑙を身につけることで、状況は好転していくはずです。

情熱をよみがえらせる

健康的な体には健康な精神や宿るように、不健康でいれば恋人に対してフェロモンを感じさせることはできません。

実は瑪瑙には、子宝に恵まれやすくなるという効果もあるのです。

恋人に健康的なフェロモンを感じさせるためにも、瑪瑙のパワーを感じてみましょう。

石を浄化する

パワーストーンを身につけるときは、何より「浄化」が大事ですね。
瑪瑙は水分や紫外線などの刺激に弱いので、月光に当てたり、香りで浄化したり、水晶クラスタ-の上において、こまめに浄化するようにしましょう。

そうすることによって、自分の望む効果がより発揮されるようになります。