Pocket

パワーストーン

「子どもが欲しい」と思っても、なかなか授からないのなら、ぜひパワーストーンの力を借りてみましょう。

子宝に恵まれやすくなるパワーストーンは、女性らしいきれいな色をしたものばかりなので、アクセサリーとしてもつけやすいでしょう。



ホルモンバランスを整える「ローズクオーツ」

ローズクオーツは、淡いミルキーピンクのかわいらしい石のためとても人気があり、恋愛運を上げてくれる石としても有名ですね。
実はこのローズクオーツには、女性のホルモンバランスを整えてくれる効果もあるのです。

女性本来の美しさを引き出してくれる石でもあるので、いきいきとした魅力を呼び覚まし、心も体も健康な女性になれるよう導いてくれます。

地道な努力は報われる「ガーネット」

不妊治療を乗り越えたいと思っている人や、妊娠したいのになかなか授からない人はぜひガーネットを身につけてみましょう。
ガーネットは1月の誕生石としても有名な、深い赤色の石ですが、地道に努力している人を達成に導いてくれる石でもあります。

また、その深い赤色が子宝に恵まれると有名な果物「ざくろ」の色に似ていることから、「ざくろ石」と呼ばれることもあり、子宝祈願にとても高い効果を発揮すると言われています。

母性を育てる「マザーオブパール」

「マザーオブパール」は、その名のとおり、真珠を生み出す母貝のことです。

まるで母乳のような乳白色をした石で、光沢もありとてもかわいらしい石です。

真珠を生み出す貝であることから、母性の象徴でもあり、また「子育ての石」とも呼ばれています。

精神を安定させる効果も高いため、妊娠中や子育てにおいても、穏やかにいられるお守りとして身に着けている人も多くいます。

いつまでも仲の良い夫婦に「ペリドット」

ペリドットは透明感のある美しい黄緑色の石。

このペリドットを夫婦で身につけると、いつまでも仲の良い夫婦でいられると言われています。

「太陽の石」という別名があるように、暗い気持ちを跳ね除けてくれるパワーもあります。
また、お産のときにお腹の上に置いておくと痛みを軽減してくれるという言い伝えもあります。

魂のレベルで授かれる「ブラッドストーン」

ブラッドストーンとは、文字とおり「血の石」。濃い緑の石の中に、血のような赤い斑点がある不思議な印象をあたえる石です。

古来より血止めの薬効があると信じられてきました。

そのため、流産を防ぐ安産のお守りとしても効果があります。

また、この石を身に着けていると、魂のレベルで生命を宿す、と言われており、妊娠しやすくなる石としても有名です。