Pocket

片思い成就指輪

片思いを成就と指輪の関係をご存知ですか?
大好きな彼との恋を成就させたいと願う女性は多いはず。
しかし、努力だけではどうにもならないことがありますよね。

そんなときは幸運を味方にして、片思いを成就させてみましょう。
恋愛アイテムとしても人気の高い指輪。

今回は片思いを成就させたい人に教えたい、指輪との関係についてです。



片思いを成就させる最適な指とは?

一般的に日本では、結婚指輪は左手の薬指にはめるものだとされていますが、指輪をはめる指によっては、それぞれに意味合いが違うのです。
では、片思いを成就させたいときは、どの指にはめるのが良いのでしょう。

右手と左手では、それぞれに持つパワーに違いがあります。
スピリチュアルの世界では右手はエネルギーを集める手であり、左手はエネルギーを溜めておく手だと言われています。

この結果を理解したうえで、5本の指それぞれの意味合いを見ていくと、片思いを成就させるために効果的な指がみつかります。

  • 親指は物事をなしとげる力を持っています。
  • 人差し指は、状況を進展させる力を持っています。
  • 中指はアイデアや直感力をアップさせる力を持っています。
  • 薬指は物事を安定させる力を持っています。
  • 小指は願いを叶える力を持っています。

片思いを成就させる指輪の組み合わせ

5本の指が持つ力を考慮し、片思いを成就させるのによい組み合わせを2つ紹介します。

一つ目は左手の人差し指、左手の小指、右手の薬指という指輪の組み合わせになります。
左手の人差し指は、エネルギーを溜める左手と、物事の状況を進展させる人差し指の組み合わせが合わさり、積極的に行動する力を高めてくれます。
右手の薬指で蓄えたエネルギーを安定させ、告白などに対する緊張感を緩やかにし、左手の小指で願いを叶える効果を発揮させます。
この指輪の組み合わせにより、片思いの人に告白すると成功する確率がグンと高まります。

二つ目は左手と右手の小指に指輪をはめる組み合わせです。
エネルギーを集める右手と願いを叶える左手の小指の組み合わせで、恋を成就させる手助けをします。

たかが指輪、されど指輪。
指輪には片思いを成就させてくれる力があるのです。

片思いを成就させるおまじない

片思いを成就させるためのおまじないとして、昔から簡単にできたのが指輪を用いた方法です。

先ほども紹介しましたが、片思いの場合には「指輪をどの指につけるか」がとても重要になってきます。

たとえば、恋人募集中の意思表示としてポピュラーなのが人差し指や小指などに指をはめることです。
人差し指には自分の想いを放出させる指とされ、なかでも有名なのが小指につけるピンキーリングについては、片思いを成就させるアイテムとして有名です。

片思いの最中って、どうしても寂しくなり「何かにすがりつきたくなる」こともあります。

行動に移したくても度胸がなくて、途中であきらめてしまうこともあります。

そんなとき、運気も行動力もアップする指輪を利用して、片思いを成就させてください。