Pocket

彼女と別れた理由

あんなに大好きだった彼女と別れた。

その理由はどういったことなのでしょうか?

恋愛とは出会いもあれば別れもあります。

人それぞれに彼女と別れた理由があります。

今回は彼女と別れた理由をまとめてみました。



 

彼女と別れた理由その1・自分が仕事を辞めたから

彼女と別れた理由は、私が仕事を辞めたことです。

金の切れ目が縁の切れ目ともいいますが、仕事中に怪我をしてしまって、後遺症が残ってしまい退職をしたのですが、すぐに次の仕事を見つけることができなくてしばらく家にいる時間が家にいる時間が長くなってしまいました。

怪我の治療などもあって自分にも精神的な余裕がなかったのもあるのですが、なんとなく一緒にいても雰囲気が悪くなってしまって、自然と合う回数も減って彼女と別れることになったのです。

 

彼女と別れた理由その2・遠距離恋愛になったから

最近まで付き合っていた彼女と別れることになったのです。

学生のころから付き合っていてどこに行くにもいつも隣で笑っていたのを思い出します。

別れた理由は、彼女には夢があり海外に行くということだったのです。

遠距離恋愛で関係を続けていても良かったのですが無理かなと思った感じです。

二人の将来のことを考えたらいずれかは結婚したいと考えていたのですがやっぱり難しかったです。

夢を応援したい気持ちが強かったのも事実です。

 

彼女と別れた理由その3・違う大学に行くことになり

学生時代に突き立っていた彼女と別れた理由は、大学への進学でした。

よくある話といわれるかもしれませんが、お互いに行く大学が違ってしまい、しかも距離的にも離れてしまうことになってしまったからです。

最初は遠距離恋愛で何とか付き合っていたのですが、大学で新しい人間関係などができるにつれてお互いに連絡を取ることも少なくなり、しばらくしてから彼女から好きな人ができたという話を打ち明けられて別れることになりました。

 

彼女と別れた理由その4・会う頻度が少なくなったから

彼女と別れた理由は、社会人になって仕事の方が重要になり、以前ように会えなくなって心が離れてしまったからです。

大学生の時から付き合っていて、結婚も真剣に考えたこともありました。

しかしお互いが社会人になると学生の時にように一緒にいる時間が少なくなって、そうなると自然と彼女のことを考える時間も少なくなってしまいました。

ふと彼女のどこが好きなんだろうと疑問に感じてからは、デートをしても楽しくなくなってしまい、別れを決断しました。

 

彼女と別れた理由その5・性格の違い

以前に30代の彼女とお付き合いしていましたが、最終的な結果、別れてしまいました。

別れた理由は「性格の違い」だと思います。彼女は明るく社交的な傾向があり、興味を持った店に直ぐに入りたがるような性格をしていました。

私はどちらかというと大人しめで感情的にはならない方です。

有るものでやって行ける人ですから、彼女のように次々と新しい物を取り入れて、溜めておく事はしないと思います。大雑把な女性と神経質な男は相性は良くないかもしれません。

 

彼女と別れた理由その6・性格の違い

彼女と別れた理由は、結婚を迫られて嫌になったからです。

結婚適齢期に入ったことや彼女の友人が立て続けに結婚したということも続いたのは理解していますが、あからさまに結婚情報雑誌が机にあったり、貯金額を聞かれることによって追い詰められたように感じました。

まだ自分は仕事を楽しみたいし、結婚して責任を負いたくないという正直な気持ちがあったので、別れることにしました。別れを切り出しても応じてくれなくて、かなり大変でした。

 

彼女と別れた理由その7・女性として見られなくなったから

彼女と別れた理由は、いつからか女性として見られなくなってしまったからです。

五年ほどお付き合いしたのですが、顔を合わせるたびに、ご飯を食べたのかと聞かれます。服にシワがあるときちんとアイロンをかけないとなどと注意してきます。

まるで母親のような態度でしたし、彼女の体のラインも年々崩れていっていきました。

一緒にいても気を使わなくて良いのは助かります。ただ、もう少しドキドキするような関係でいたかったため、お別れすることにしました。

 

彼女と別れた理由その8・依存される煩わしさ

決して容姿が悪いわけでも性格がダメなわけでも無いけれども、彼女と別れた理由の一番には、依存される煩わしさに耐えられなくなったことが挙げられます。

つきあい始めの時は素直な愛情表現を嬉しく感じる事も多く、少しでも長い時間一緒に居たいと考えていましたが、友人や自分自身の時間も当然大切にしたいと思うのが普通です。

彼女と別れた理由その9・自然消滅

過去に何人かの女性とお付き合いしていました。

中でも知的で学問に長けた彼女は印象深かったです。

品格もありインテリジェンスな傾向もあった為、話の波長は合っていたのを記憶しています。

話のタネが尽きずに学問や社会の動向等の話をしていたのです。

しかし、最後は互いに別々の道を進む事になりました。別れた理由は自然消滅と言った方が良いと思います。

彼女の仕事の関係で出張を繰り返す様になり、多忙だったのか会う機会もそうそうありませんでした。

彼女と別れた理由その10・男友達の多さに耐えられなくなり

僕が彼女と別れた理由は、彼女に男友達が多いことでした。

趣味思考が男性的で話の合う人が男性の方が多いようで、男性と遊ぶことがとても多かったです。

僕自身は友達なら男女問わず大事にして欲しいと思っていたのですが、やっぱり少しでも不安があったようで、その不安やストレスが蓄積されると喧嘩してしまうことが多かったです。

彼女は浮気などしていないと毎回答えてくれるのですが、僕はそれでも耐えられなくなり別れを決断しました。

彼女と別れた理由をまとめてみますと、やはり人それぞれに違いがあります。
人に歴史あり。出会いがあり別れもあり、また出会いがあります。

新しい出会いを求めて、行動を始めてみましょう。