Pocket

遠距離恋愛成功させるおまじないがあること、ご存じですか?

おまじない遠距離恋愛成功させることができたら、誰も苦労はしないよね。

 

そんな意見も聞こえてきそうですが、占いとかおまじないって、「気持ちを楽にしてくれるもの」だと私は思います。

不安な気持ちを少しでも楽にしてくれるものがあれば、誰だってそれに縋りつきたくなるものですよね。

 

私たちの生活のなかに最先端技術の物が溢れかえっていても、昔ながらの占いとかおまじないが無くならないのは「人が抱いている不安な気持ちを少しでも軌道修正してくれるもの」だからです。

 



遠距離恋愛を成功させるおまじない

遠距離恋愛 成功 おまじない

遠距離恋愛は長く続かないとよく言われるのは「離れていることでデートの回数も減ってしまうし、お互いに想っているからこそ会えない時間が余計に寂しく感じてしまった」結果、別れることになるのでしょう。

 

それでも、結婚にまで至ったカップルもたくさんいることは事実です。

別れてしまった人たちにとっては、「どうしたら遠距離恋愛でもうまくいくのか教えて欲しい」と思うことでしょう。

 

いろんな都合が合わさって、うまくいったり別れたりするので、お互いの心が離れてしまわないようにおまじないをかけることも、有効な手段になることでしょう。

 

お守りを渡し合う

お互いにお守りを渡し合うこと。

なんだそんなことかと馬鹿にしてはいけません。

これにはちゃんとした理由があるんです。

 

自分のお金で買う

一緒に神社に行って買ってもいいし、お互いに違う神社で買ってもいいんですが、必ずお参りをしてから自分のお金で買ってください。そして、直接本人に手渡して、毎日使うものにつけるようにしてもらいます。

 

小さいお守りなら財布に入れてもらいましょう。

毎日1回はお守りを両手で挟み込んで、相手のことを考えるようにします。

メールは頻繁にしているでしょうから、お守り持って想っているよと伝えることも大事です。

 

忙しいと相手のことを忘れてしまいがち

このおまじないは、お互いのことを忘れさせないようにするためのもの。

 

好き同士なのだから当たり前だと思いがちですが、忙しい毎日を過ごし恋人とは会えず、悩みやツライこと悲しいことで心が疲れてくると、大好きな相手のことでさえ頭の隅に追いやられてしまうんです。

 

こうなると、心に余裕がなくなって相手を思いやる気持ちが段々と薄れていってしまいます。

 

そうならないようにお守りを毎日見ることで相手への恋心を頭に刷り込んでいき、「あなたの心の支えとなっているのは私」ということを強く印象づけることで想いは美化されて強くなるのです。

 

お守りではなくて2人の思い出の品でもよいとは思いますが、パワースポットが流行っている背景があるように、目に見えないスピリチュアルな力を味方につける方がよりうまくいく可能性が高いでしょう。

 

環境が変わると考え方も変わってしまうのが人間です。

それでも、楽しかったり嬉しかったりした記憶は変わることがありません。

そういったよい思い出を長続きさせるこのおまじないで、遠距離恋愛を成功させましょう。

 

離れた期間は短かったのですが、私はこの方法で今の幸せを掴んだのではないかと実感しております。

離れた寂しさをバネに恋愛が進展することは大いにあり得ることだと感じました。

お守りを渡すことって、シンプルなことだけどなかなか実践できないことだと思います。

近年パワースポットがブームになっていますが、この際「願いを叶える」ために、神様のお力を借りて遠距離恋愛を成功させましょう!