Pocket

遠距離恋愛 消滅

遠距離恋愛を消滅させないコツがあるならば、知りたい。

遠距離恋愛をいうハードルを乗り越えてめでたくゴールイン!というカップルも多い中、たった数週間、数か月で遠距離恋愛が消滅してしまったというカップルも多いのが現実です。

では、なぜ、これほど同じ「遠距離恋愛」という環境に威ながらも異なる結果となるのでしょうか?

そこで今回は「遠距恋愛を消滅させないコツ」をお知らせします。



定期連絡では愛情表現を前面出す

大好きな彼への定期メールでは「好き」ということを前面に出してください。

毎日顔を合わせるようなご近所でしたら照れくさいでしょうけど、たまにしか会えない彼との関係では、このようなベタな愛情表現は効果的です。

もちろん彼に聞くのも、電話を切る時に「愛しているって10回言って」というカワイイわがままも、この際はOKでしょう。

但し「会えなくて寂しい」「どうして会えないの?」など彼を困らせるような発言はNGですよ。

不定期で「手紙」や「思い出の写メ」を送ってみる

前記しましたように定期連絡は当たり前の話です。

しかし、毎日の日常会話だけですとありきたりの話でばかりになってしまいますからサプライズで手書きの手紙や一緒にデートに行ったときの写メなどを送ってみてください。

きっと彼もあなたと過ごしたときの楽しい時間が蘇ってくることでしょう。

このように忘れかけていた記憶を呼び戻すことで、あなたとの定期連絡も付き合い始めたころのように新鮮な感じへリフレッシュすることが出来ます。

但し「たまに送ること」がポイントです。この作戦はもろ刃の剣的な感じですから、頻繁に送ることで逆に「重い女」思われてしまいますからね。

彼への不信感やあなただけが寂しい感情を持たない

遠距離恋愛となって、会えない寂しさは彼も同じです。

女性の場合は「被害者意識」を持つことが多いので「なんで私がこんな思いをしなくては」「毎日ツマラナイ」とネガティブに思い込んでしまいがちです。

しかし、口には出さなくとも、彼も同じ寂しい気持ちを耐えているのですから、避けることが出来ない状況で彼への不信感、寂しいなどとワガママを言ってはいけません。

ブログを使って憂さ晴らしをしてみる

とは言ったものの。やっぱり会えない時に部屋でジッと籠っているとネガティブな気持ちになってしま以外で、友達にも頻繁に愚痴を言っても嫌われるだけです。

遠距離でモヤモヤした気持ちを持ち女性は、匿名で利用できるブログを使って人には言えない愚痴などを連載して憂さ晴らしをしていることが多く、これが結構ストレスの解消になるみたいです。

誰でもアクセスが出来るブログを使うことで応援コメントは、遠距離恋愛をした先輩からのアドバイスを頂けることもありますので、自分がいっぱいいっぱいになってしまいましたら、ブログを活用するもの一つの手段です。

彼の住む町へ行ってみる

彼があなたに会いに来るのではなく、あなたから彼の住む町へ出かることで、きっと今までより2人は強い絆で結ばれるはずです。

彼はどんな家に住んでいるのか、新しくできた友達はどんな人がいるのか…。一度彼の状況確認が出来れば、少しくらい離れていても安心できますよね。

どんなに離れて生活しても、彼の心にあなたの存在がいてくれたら遠距離恋愛でも心配することはありません。

遠距離恋愛中は辛い思いや寂しい思いをすることがありますが、楽しかった時間を思い出して彼の存在のありがたさ、たまに会う時に付き合い始めたころのように胸をときめかせたりといったように恋を新鮮に保つ効果もあります。

いつか彼が戻ってきてくれたら…。そんな楽しい時間を心待ちにして、逆に遠距離恋愛を楽しんでみてはいかがでしょうかね。

遠距離恋愛を成功させるための5つのマニュアル記事一覧

  1. 遠距離恋愛を成功させる方法
  2. 遠距離恋愛を成功させる心構え
  3. 遠距離恋愛を消滅させないコツ
  4. 遠距離恋愛している彼の浮気を防止する方法
  5. 遠距離恋愛中に「別れを決意させた」彼女のNG行為