Pocket

遠距離恋愛の名言について訊かれたことがあります。

でもすぐに考えました。

ん~、遠距離恋愛の名言なんてあるかな?

 

自分たちの過去を振り返ったとき、電話でお互い寂しかったときに「彼から言われた優しいことば」で救われたことがありました。

 

遠距離恋愛中、些細なことでケンカしたりして落ち込むことがありました。

 

どちらかと言えば、私のほうが意地っ張りだったので、彼から謝ってくることのほうが多かった気がします!

というわけで、今日は遠距離恋愛の名言をいくつかまとめてみました。

 

遠距離恋愛の名言

遠距離恋愛の名言というほどではありませんが、彼から言われたことを思い出して書いてみました。

興味のある方は読んでみてくださーい。

たまに会うから新鮮なんだよ、きっと

寂しい寂しい!

そう電話越しで騒いでいたときに言われた言葉。

やはり近くの友人カップルがイチャイチャしているのを見てると、自分も彼とイチャイチャしたくなるもんです。

当時は何度この言葉を言われたことか。

会えない時間が長ければ長いほど「好き」が大きくなる

もうこれも寂しい会いたいと騒いだときに言われた言葉ですね。

会えない時間が長ければ長いほど「好き」が大きくなるから、会ったときはずっと一緒にいようね。

たしかこんな感じだったような?

遠距離で大切なのは、「お互い信じあう気持ち」だよ

最初の頃って、彼が電話に出ないと「え!もしかして!」なんて悪いことばかり考えてまして、相手から電話がきた際に「どこ行ってたのよ!」とツンツンしながら喋ってたら、案の定ケンカになり言われた言葉ですねー。

私、ダメダメですね(笑)

体に触れ合えなくても、ふたりの心はいつもでも触れ合っているから

寂しくて電話越しで泣いてしまったときに言われ言葉。

遠距離恋愛ってほんと、心と心がしっかりと繋がっていないと、どこかでプツンと切れてしまう。

いつも軌道修正してくれた彼に感謝です。

ひとりでも大丈夫だけど、ふたりならもっと大丈夫だね

これを言われたのは、ある程度遠距離期間が長くなり、お互いをちゃんと信用できる時期になってから。

 

遠距離恋愛をしているときって、基本地元でひとり。

もちろん友達とも遊んだりするけど、彼はいないわけで。

そんな内容を電話で言ったらこう返ってきたのね。

うん、ほんとそうだね。

 

遠距離恋愛の名言ってたくさんある

探せば遠距離恋愛の名言ってたくさんありそう。

私の場合、彼には申し訳ないのだけど、実際はあまり覚えていないことが多い!

ほんと、ダメダメですね!