Pocket

遠距離恋愛結婚できるのかな?
遠距離恋愛中のカップルで将来結婚を誓い会ったカップルでも、ふとしたタイミングで不安になるときがあるものです。

 

たとえば付き合っていた彼が急に転勤になってしまった場合など、お互いに不安になってしまうものですよね。

 

しかしそんなときでもお互いを思いやり支え合うことにより、遠距離恋愛から結婚へ結びつけることができるのです。

 



遠距離恋愛から結婚するカップルが覚えておきたいこと

遠距離恋愛 結婚

まさか彼が転勤で遠くに行ってしまうなんて。
急に知らされて目の前が真っ暗になった方もいるのでは?

 

しかし当事者(彼)のほうがもっと大変なんです。
それは新天地での人間関係や生活環境がガラリと変わってしまうから。

 

遠距離恋愛と言えば真っ先にネガティブな感情を抱いてしまう程、恋人同士にとっては重大な事案であり、出会った時から遠くに居るのではなく転勤や就職のように途中段階で離れるのなら尚更ですよね。

 

しかし遠距離恋愛結婚という言葉があるように一度離れたからこそ惰性的な付き合い方が変わり、一気に結婚に結びつく可能性もある事からよいターニングポイントでもあります。

 



彼の精神面を支えてあげる

そこで大切になるのは彼女が彼氏の精神面を支えてあげるといった事であり、理由は今までと同じ街で待っている側よりも新天地で新生活をする者が変化に振り回されて疲弊してしまうためです。

 

地域や新居に慣れなければならないのに加えて、新しい職場で初対面の方々と新たに関係性を築きながら仕事を覚えていくのは大きな負担です。

 

すべてがうまくいく事は無いですし慣れないことばかりで風邪をひいたり体調を崩してしまった時、男性であってもとてつもなく心細くなり彼女の存在が恋しくなります。

 

そのような時にメッセージのやり取りを続けていれば調子が悪い様子に早く気がついてあげられますし、当事者としても一人ではないとして安心し気落ちせずに前向きに乗り切っていこうと頑張れますよね。

 

プロポーズされるタイミング

そうした時に自分が強く生きていくためにはパートナーが居てくれなければならないのだと実感し、転勤が終了し元の場所に戻ってきた頃には速やかにプロポーズされます。

 

たとえ今後長い目で見て戻る予定が組まれていなかったとしても、かけがえのない者との関係性が終わるよりは転職をした方がよいと判断し大きな決断をしてくれる可能性も大いにあります。

 

彼の心のよりどころになろう

このように遠距離恋愛結婚のために大切なのは、女性側が寂しいとしつこく繰り返して言ったり感情的になるのではなく、心の拠り所として居続けてあげる事です。

 

そのためには目が届かないからと言って彼氏を疑うのはやってはならず、たとえ小さな気がかりを見つけたとしてもいきなり追い詰めたり騒ぎ立てるのはやめてください。

 

遠距離中はこれまでのように高い頻度で会う事が不可能であるからこそ唯一のコミュニケーション手段は電話やメール、ビデオチャットですがやはりそれらのみでは現状を正確に把握するのは困難ですし誤解を生じさせてしまう恐れもあります。

 

家族や友人、同僚と離れて暮らしている中で浮気を疑われてしまうのはショックが大きく急速に気持ちが離れてしまう起因になりそのまま別れを告げられてしまってもおかしくありません。

 

夫婦関係になればお互いに口には出さないものの、目には見えない信頼関係をいかに安定的に維持できるのかが肝になるため、模擬レッスンのように問いただしたくなる気持ちを堪えて信じてみましょう。

 

そうすれば一朝一夕では築く事ができない、2人の間にしかない強い絆を生み出せるようになり、遠距離恋愛結婚がなおいっそう現実的なものになります。

 

国内と国外の遠距離恋愛事情

一言で遠距離恋愛とは言っても国内で新幹線などを利用し時間とお金をかけると会えるようになる事例と、海外のように必ず飛行機に乗らなければならないケースに分かれていますが、どちらにしても同じ生活圏で身近に暮らしている時よりは会い難くなってしまいます。

 

多くても3ヶ月に1度や半年に1度でありお互いの仕事の都合などを加味すると、1年に1度しか再会できないというのも稀有ではないです。

 

そのように「長い月日を我慢しなければ会えない」からこそ、再会する度に美しさが増していったらますます惚れなおすのと同時に他の異性にもアプローチされてしまうという焦りを覚えます。

 

さらに今までは苦手であった料理などが得意になっていると、結婚後のライフスタイルについても具体的に考えられるようになり遠距離恋愛結婚をしようと本格的に考えるようになります。

 

遠距離恋愛から結婚するために覚えておきたいことまとめ

 

これは遠距離恋愛に限定されることではありませんが、お互いを思いやり支え合うことが遠距離恋愛から結婚へとつながるのです。

 

大切な彼と離れてしまうのはとても寂しいことですが、「絶対に将来結婚するぞ」という希望を胸に乗り越えてください。