Pocket

彼に気持ちを伝えたいのに、メールだとうまく伝えられない。

そんな人いませんか?

遠距離恋愛中の連絡手段といえば電話やLINE、メールがよく使われていますが、電話だとうまく気持ちを伝えることができるのに、文字にすると気持ちをちゃんと伝えることができないという人も多いのではないでしょうか?

文章の書き方など、ネット上でググればたくさんヒットしますが、そもそも小手先のテクニックで上手に伝えようとしても、彼の心に届くことはありません。

ではどうしたらよいのでしょうか?

それは、あなたの気持ちをストレートに書くだけでよいのです。

寂しいのであれば寂しい、会いたいのであれば会いたい。

気持ちをメールに乗せ、それを届けるだけでよいのです。

ただとても大切なのが、メールの頻度や内容といった、書き方とは違う、あなた自身の心構えです。

遠距離恋愛中の彼とのメールは一方的にならないようにする

遠距離恋愛中だと連絡は電話やメールが中心になり、顔を合わせて頻繁に会うことができません。

彼に合うことができないので、他の女性に出会って浮気をしたりしないか、自分のことをずっと思っていてくれるか心配になってしまいます。

遠距離であれほど相手のことを思いやったコミュニケーションが必要です。

仕事や日常生活の愚痴を言いがちになることもありますが、一方的になってしまうと聞いている方も疲れてしまいます。

特に新しい土地で頑張っている彼であればなおさら、話をよく聞くようにしましょう。

新しい仕事や環境で疲れているかもしれません。

会えない不満や文句ばかりを伝えても、関係が面倒くさくなってしまう男性も多いです。メールだと、気持ちがしっかりと見えない分、文字通りに受け取ってしまうこともあります。

メールでわがままな文にならないように、送る時には注意して文章作成をしましょう。

会えないと、話したいことがたくさんになってしまう女性も多いのですが、自分のことよりも相手のことを優先することで、彼は話を聞いてくれ、支えてくれる大切な人ということをより意識するようになります。

相手のペースに合わせ、返信を多く求めないことも大切です。会えないときはそっけなくても、会えた時には思い切り愛情表現をすることでより関係を強くすることができます。

会えない時こそ相手の事をより1番に考えて、コミュニケーションを取るということが遠距離恋愛を成功させる方法です。

 

遠距離恋愛中の彼がよろこぶメールには、彼の話題を中心にする

遠距離恋愛中のメールは、日常生活で起きたことの報告が中心になってくることでしょう。

お互いその状況がわからなければ尚更、自分のことをたくさん話してしまいます。

離れていると心配になることもありますが、相手を信頼して、周りにいる女性のことや疑いなどを問い詰めないようにしましょう。

自分が新しい環境にいるのか、相手が新しい環境で生活しているのかでも異なりますが、相手が慣れない土地で生活している場合には、彼の話や悩みなどをよく聞いてあげるようにしてください。

メールの話題でも、彼の生活や周りのことなどを聞くなど、彼の話を中心に送ることがお勧めです。

聞いてもらいたいと思っている男性が多いので、メールも業務連絡的にならずに続けることができるでしょう。

離れていると特に、自分のことを気にして聞いてくれる存在はより大切に感じられます。

また、疲れているときにあまりに会えないことを伝えすぎると、気分が重くなってしまうこともあるので、いつでも前向きでいることが大切です。

そうすることで、次に会う時がお互いにとって有意義になるだけでなく、会うことを楽しみに会えない時間も楽しむことができます。

さみしい気持ちは相手も同じように思っているので、相手のことを考えた文章や態度を示すことが大切です。

気になることでも相手を信じ、詮索しすぎないことが重要になってきます。

他にも手紙など別のコミュニケーション方法と合わせて実行してみてください。

 

遠距離恋愛中の彼から返信がなくても、何度も連絡しないこと

男性は、こまめに連絡をくれる方もいますが、仕事や忙しさから返信が遅れがちになる方も多いです。

さみしさや会いたい気持ちが強くなり、何度もメールを打ったり電話をしてしまうことがありますが、しつこさは彼にとっても負担になってきます。

連絡は相手から返事があるまで待ち、何度も連絡しないことが重要です。

遠距離恋愛では、直接会ってのコミュニケーションができない分、相手を思いやることが関係を長続きさせtます。

わがままや自分の要求を一方的に伝えるだけでは、男性にとってもだんだん面倒な関係に変わってきてしまうパターンも多いです。

相手から返事がなくて不安の方も多いですが、その分自分磨きの時間がたっぷりあるので、自分の魅力に磨きをかけて会った時に驚かせましょう。

あまりしつこくしないことで、彼のほうが心配になり、細かな連絡をしてくるといった事もあるようです。

適度な連絡にとどめることは必要ですが、やはり会える機会をできることなら取ることが大切です。

距離的な問題があっても定期的に会えるのであれば、その時間はしっかりと確保しましょう。

お互いの負担にならない程度によく相談して、会った時のデートが最高のものになるようによく計画してください。

会えない時の思いやりや相手を考えたメールなどのコミュニケーションが、彼との信頼関係をより強くし、関係を一層深くしてくれるでしょう。

相手から連絡がなくても一呼吸おいて、返事が来るのを待ってみてください。

遠距離恋愛中の彼の気持ちを離さないメールまとめ

今日アドバイスしたこと、

  • 遠距離恋愛中の彼とのメールは一方的にならないようにする
  • 遠距離恋愛中の彼がよろこぶメールには、彼の話題を中心にする
  • 遠距離恋愛中の彼から返信がなくても、何度も連絡しないこと

を参考に、彼の気持ちを離さないメールを書いてくださいね。