Pocket

遠距離恋愛電話で安心できる話題10選ってなに?
遠距離恋愛で安心できるツールといえばやはり電話ですが、彼と話題にすることなくなると沈黙しちゃうので嫌だな。だからLINEでいいかな。

本当は電話したいけど、沈黙が嫌だからLINEのメッセージで終わらせる人もいるようですが、電話の声を聴いて安心したいときもありますよね。

これは私も経験したことなのですよくわかりますが、離れているふたりを繋ぐツールはやはり声がきける電話なんです。
ただ電話をして困るところが沈黙。

特に遠距離恋愛をはじめたばかりの人にとって、どんな話題をしたらよいのかがわからない人もいるのではないでしょうか?

 

電話のタイミングだって、気をつかってしまうこともしばしば。
「あ、ちょっと声が聴きたいな」
そんなこと頻繁にあって当たり前ですよね。



遠距離恋愛の電話で安心できる10の話題

遠距離恋愛中のカップルにとって、電話でのコミュニケーションはとても時間は大切なものです。

相手と電話で会話をしていると、ホッとする瞬間があります。

それはなにかといいますと、私の場合はその日あったことなどをお話しているときでした。

 

ただ一つだけ気をつけていたのは、「相手が余計な勘違いをする言葉や話題はなるべく言わないこと」でした。

離れている分、心配になると眠れなくなっちゃいますし、ケンカの原因にもなってしまいます。

ということで、今回は遠距離恋愛初心者の方でもわかる、電話で安心できる話題10選をお伝えします。

励まし合う「今は寂しいけど、すぐに会えるから頑張ろう!」

遠距離恋愛 電話

会いえない時間が長くなると、やはり気持ち的に寂しいと感じる頻度が多くなってきます。
そんなとき、相手からそう言われると「向こうも同じ気持ちなんだ。よし、頑張ろう!」と気持ちを切り替えることができます。

現在なにしてるの?「お笑い番組をみて笑ってたよ」

遠距離恋愛 電話

離れていると、相手が現在(いま)何をしているのか気になりますよね。
電話の向こう側で異性の声が聴こえてくると思わずビクッとしちゃうこともありましたが、それがテレビの音だとわかるとなぜかホッとした経験がありました(笑)

面白かったこと「あの映画が面白かったから、明日電話をしながら観ない?」

遠距離恋愛 電話

電話をしながら、同時に一緒の映画を観るのもオススメです。
一緒の時間をさらに共有することで安心できます。

▼ 30日間無料! 寂しい夜は二人同時に映画を観るのもいいかも!

 

趣味について「マラソンで新しいタイムがでたよ」

遠距離恋愛 電話

自分の趣味のことで、何か変化があったのならそれを話題にしてみるのもいいでしょう。
頻繁に会えない分、あなたの成長している姿を直接見えない分、嬉しいことがあったらそれを素直に伝えてみましょう。

愛を伝える「キミが一番大切だよ」

遠距離恋愛 電話

離れている分、きちんと自分の気持ちをストレートに伝えることはとても大切なことです。
常に相手のことを一番に考え、「キミが一番大切なんだ」とちゃんと伝えましょう。



朝の電話「おはよう、今日も一日頑張ろう」

遠距離恋愛 電話

朝電話がくるととても嬉しい。
寝る前にたくさんお話をしたはずなのに、相手がするそばにいるような気にさせてくれる。
それがモーニングコールです。

一日の出来事「今日仕事でこんなことがあった」

遠距離恋愛 電話

例えば仕事でミスをして怒られたけど、その分、別のことで挽回したことでもいいですし、美味しいお店を見つけたから今度一緒に行こうでもいいのです。

 

悲しいことがあったらそれを伝えて相談してみる。
嬉しいことがあったら、一緒に喜びを分かち合う。

 

離れているからこそ、ときには「自分の本音」をみせてみるのもいいと思います。

デートのこと「次会ったらどこに行こうか?」

遠距離恋愛 電話

あらかじめ次のデートコースをリサーチして、「今度このお店に行こう」という話題をすること、会話が弾みます。

ネットでメニューをみながら、「この料理が美味しそうだね」とか「このドリンクすごく飲みたい」「この料理苦手」などなど、お店の話題のなかから、相手の知らない一面を知るきっかけになるかもしれません。

将来のこと「結婚しようね」

遠距離恋愛 電話

ほんとね、言葉って大切だと思います。

ちゃんと相手に言葉を伝えること、あなたはしてますか?

 

言葉って、将来のことについて話題にするのも安心できる要因の一つになります。
相手のことをどれだけ大切に考えているのか。

将来のことをしっかりと考えて付き合っていることがわかれば、相手も安心できるものです。

親のこと「今日父が」

遠距離恋愛 電話

たまには自分の身内の話題を伝えるのもいいと思います。
そういった会話のなかから、「相手の親がどういう人なのか」を知るきっかけになると思います。

 

私も相手が身内のことを話してくれたときは、なぜだかとても嬉しかった!

だからというわけではないけれど、自分の親のことや身内のことをたまに話してみるのもいいかもですよ。

遠距離恋愛で片思い電話したい

好きだった人が急に遠くにいくことになり、片思いになった人もいると思います。

元気かな? いまどうしてるかな?

遠距離恋愛の片思いをされている人であれば、そう考えてしまうでしょう。

電話したいけど、相手に迷惑かな。

そんな気持ちが先走り、電話したくても電話ができない。

番号まで押したけど、通話ボタンが押せない。

でもね、電話したいのであれば電話するべきだと私は思います。

自分の気持ちに素直になることも大切なことです。

勇気を出して電話をして、遠距離恋愛の片思いから脱却しましょう。

遠距離恋愛の電話の話題まとめ

会えないからこそ、安心できる話題づくりを心がけましょう。

近くで暮しているかカップルでも、些細なことでケンカになり別れることがあるくらいですから、遠距離恋愛中の皆さんは特に気をつけてほしいですね。

 

相手を不安がらせるような話題はなるべく避けて、お互い楽しくなるような話題づくりを心がけましょう。

 

遠距離のお相手と会うために、少しでも月々のお金を浮かしたい。
たとえばそれが月に1000円だとしても、一年だと12000円になりますよね。

 

そのお金で格安の航空券を購入したり、美味しいご飯を食べにいくこともできます。

ほんと、遠距離恋愛はお金がかかるから、浮かせるものは少しでも浮かしていきたいですよね。

今後はいろんな節約情報もお伝えしていきますので、お楽しみに!